脱毛テープを使った時のデメリット

あなたはこの「脱毛テープ」を使ったことはありますか?これって手軽にむだ毛を処理できそうで、良いアイテムに感じますよね?でもあまりこれが良くないん です。私はこの脱毛テープを使ってむだ毛の処理をしたことがあります。そしたらこれが痛いのなんのって、一瞬ですがすごい痛みが走ります。痛みが少なくな るように勢いを付けて剥がしたのに、それでも痛かったです。毛抜きを広い範囲で一気にやる要領で抜くのですからそれはそれは痛いに決まっています。この痛 みが一つ目のデメリットです。
もう一つのデメリットはきっちり抜けないところです。やって見てびっくりしたんですけど、テープを貼った部分の毛が完璧にキレイに抜けるわけではないので す。抜けるのは8~9割のムダ毛だけであり、短い毛とか太い毛が若干の凝ったりします。これではテープを使った意味があるのかなと不満に思いました。
私が使った脱毛テープが良くなかったのかもしれないので、はっきりは言い切れませんが、使って見た感想としては決していいモノとは感じませんでした。残っ た毛を自分で処理しないといけないのは二度手間ですし、なんかスッキリしない使い心地でした。しかもアフターケアをしっかりしておかないと肌が荒れること もあるのですよ。絶対にやめておいた方がいいです。脱毛テープはどうしても時間を短縮してムダ毛を処理しなければいけないという人だけにオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です