ミュゼサロンで脱毛体験

私は友達を誘ってミュゼプラチナムのキャンペーンで脱毛を体験しました。そのキャンペーンは2人で行くと100円でワキとVラインの脱毛ができるというも のでした。

脱毛にはとても興味があったので100円でできるなら行ってみたいと思い、友達を誘いました。学校帰りに通いたいなと思ったので学校に近いとこ ろを選びました。まずは、インターネットでミュゼプラチナムのサイトからカウンセリングの予約をしました。ミュゼプラチナムがある建物は初めて入るところ だったので、不安で緊張していましたが、エレベータを降りたらすぐにスタッフさんが笑顔で迎えてくださって私たちを誘導してくださいました。

脱毛新宿

ミュゼサロン の中は白を基調とした空間でアロマの良い香りがしていました。カウンセリングの時はリラックスしてくださいと言われましたハーブティーをもってきてもらい ました。

脱毛

心が落ち着くことができたので良いサービスだなと感じました。このような環境で実際に、脱毛を体験してみてワキがツルツルになっていくのを毎回毎 回の施術で実感できたことがすごくうれしかったです。そして、何の勧誘もなく100円で私たちの納得の行く施術をしてもらえてすごく良かったです。

VIOを綺麗に整えてもらいました

今のところ脇やすね毛などは自分でセルフケアをしているのですが、VIOだけは脱毛エステでやって頂きました。その理由ですが、カミソリの消毒が不十分 だったらしくそこからばい菌が入ってしまって化膿してしまったからです。これがとにかく痛くて、しばらくはうまく歩くことすらできませんでした。恥ずかし いですが、足をしっかり開脚していないと痛くてどうにもならないんです。病院に通って治療しましたが排膿もメスを入れて行うので麻酔をしていても痛かった ですよ。そんな経験があるので、完治してからすぐに脱毛エステに通い始めました。
VIOってデリケートなゾーンですから最初はやって頂くのも恥ずかしかったのですが、気まずいのは向こうも同じですよね。ですから、私はもう思い切ってお 願いしています。その方がスタッフさんも楽でしょうし、施術もスムーズです。VIOは痛みが強いと聞いていたので痛みが少ないことをウリにしている脱毛エ ステを選んだのですが、実際全く痛みは感じません。時々ちょっと熱いかな?くらいは感じますが冷やしながら丁寧にやってくれるので採血すら逃走したくなる ような私でも大丈夫です。
綺麗にツルツルにしなくても、ちゃんと整えてもらうだけでも見た目的にすごく良いですよ。

私のムダ毛処理方法。

私のムダ毛処理方法は、自宅で脱毛器を使ってする方法です。以前はカミソリを使ってムダ毛処理をしていたのでしはが、肌荒れかひどかったです。そして、ム ダ毛自体も濃くなり、太くなっていきました。

カミソリでは、剃るだけですので、ムダ毛が生えてくるスピードが早いため、処理をする間隔が短く、頻繁にしな ければいけませんので、とても面倒でした。そして私が一番嫌だったのは、ムダ毛が生えてくる途中のあのチクチクとした肌触りでした。ふとした時に、誰かと ぶつかったりしたときは「あっ!今チクチクしなかったかなー?」と不安になる事もありましたし、自分で触るのも、とても不快でした。

このように、カミソリ でムダ毛処理をすることは、私にとってデメリットばかりでしたので、脱毛器を使っての処理方法に変えました。

そうしましたら、肌荒れがなくなり、今では、 ムダ毛自体も少くなり、そして薄くなりました。脱毛器で根元から抜きますので、ムダ毛か、生えてくるスピードも遅く、処理をする間隔か空きますので、かな り手間が省けて楽になりました。

そして、一番嫌だった、あの、チクチクとした肌触りもなくなりましたので、誰かとぶつかった時でも安心です。これからも、 ムダ毛処理を怠らず、スベスベの肌を目指していきます。

脱毛テープを使った時のデメリット

あなたはこの「脱毛テープ」を使ったことはありますか?これって手軽にむだ毛を処理できそうで、良いアイテムに感じますよね?でもあまりこれが良くないん です。私はこの脱毛テープを使ってむだ毛の処理をしたことがあります。そしたらこれが痛いのなんのって、一瞬ですがすごい痛みが走ります。痛みが少なくな るように勢いを付けて剥がしたのに、それでも痛かったです。毛抜きを広い範囲で一気にやる要領で抜くのですからそれはそれは痛いに決まっています。この痛 みが一つ目のデメリットです。
もう一つのデメリットはきっちり抜けないところです。やって見てびっくりしたんですけど、テープを貼った部分の毛が完璧にキレイに抜けるわけではないので す。抜けるのは8~9割のムダ毛だけであり、短い毛とか太い毛が若干の凝ったりします。これではテープを使った意味があるのかなと不満に思いました。
私が使った脱毛テープが良くなかったのかもしれないので、はっきりは言い切れませんが、使って見た感想としては決していいモノとは感じませんでした。残っ た毛を自分で処理しないといけないのは二度手間ですし、なんかスッキリしない使い心地でした。しかもアフターケアをしっかりしておかないと肌が荒れること もあるのですよ。絶対にやめておいた方がいいです。脱毛テープはどうしても時間を短縮してムダ毛を処理しなければいけないという人だけにオススメします。

ブラジリアンワックスでムダ毛処理

ムダ毛処理のお手入れに関する悩みを抱える女性は多いかと思います特に肌を見せることが多くなる夏場が近づいてくると脱毛サロンなどにもっと早く通い出せば良かった後悔することもあります自己処理として自宅で入浴時などにカミソリで脚などのパーツを剃るとお肌が傷つきカサつくことも多いです脚や腕なら保湿などを日々行えば乾燥を防げますがVIOのムダ毛処理に関しては非常に気をつけなければなりません

カミソリを使った処理ですとケガをすることもありますしお肌が敏感な箇所なのでその後のケアも難しくなってきますそこで気になっていたブラジリアンワックスでムダ毛処理をすることにチャレンジしましたネットで検索をするとブラジリアンワックスのサロンがたくさん見つかりますもちろんVIOだけではなくご希望によってパーツを選ぶことが可能です

温かいワックスをヘラのようなものでお肌に塗っていき一度に全部ではなく少しずつ脱毛していきます特に初めてだと痛みが強いですが丁寧に素早く脱毛をしてくれたのであっという間に終わりましたカミソリではどうしても剃り残しがあったり下着に当たってチクチクきたりしますがワックス脱毛だと赤ちゃんのお肌のようにスベスベな仕上がりになります2回目以降から痛みは少ないとサロンの方もおっしゃっていたのでこれからもムダ毛処理としてブラジリアンワックスを選びます

脱毛ラボの全身脱毛は安くて快適

脱毛ラボというお店を活用し全身脱毛を楽しんでます全身脱毛といえば少し前まではとてつもなく高いイメージがあったり非常に金銭的に負担が大きなイメージでしたが脱毛ラボだと一度あたりの施術が2万円程度ととてもリーズナブルな価格で格安に施術を受けることが出来るのであまり経済的にゆとりがない私ですが助かってます

脱毛ラボは光を照射して脱毛してもらえるタイプなのでデリケートゾーンや顔など非常に肌が薄い場所や脇やVラインなど非常に剛毛でとても毛深いパーツも本当に痛み無く快適に手入れしてもらうことが出来たので良かったです安く全身脱毛することが出来ますし何度も来店する必要性もなくたった一度の来店で一気に全身のお手入れを終えることが出来るのでこまめにエステへ行くのが苦手なずぼらな性格の私ですが助かりです

また脱毛ラボでよかった点といえばエステティシャンさんが20代程度の気さくで親しみやすい若い女性が多く明るく親切に対応してくれたり一切余分なセールスや勧誘をしてこないことですベッドにただ寝ているだけで一切痛みなく快適に手入れしてもらうことが出来ますしお店の雰囲気もシンプルでとても衛生的な印象でリラックスして過ごせました

脱毛前にもよく肌を冷やしてもらえたりシェービングも丁寧にこなしてもらえるので敏感肌な自分ですがトラブル知らずで脱毛できてます

利用者に合った脱毛サロンの探し方

脱毛サロンは、近年多くの女性が利用している人気のサロンであり、主に脱毛の施術を行っています。
大手から中小規模の業者まで幅広く存在しており、大手の場合、全国展開を行っているチェーン店が多いです。
国内で展開されている多くの業者の中から、利用者の用途に合ったサロンを探す事で、継続して店を利用する環境が整い、常に脱毛効果を維持する為の環境が整ってきます。

ムダ毛
脱毛サロン選びにおいて、サロンではどのような施術方法を行っているのかという事は、とても大切な事です。
多くの場合、光脱毛を採用しているケースが多く、サロンによって導入されている機械が違いますので、施術の効果が出るまでの時間が違います。
また、施術前にジェルを塗ってから施術を行うなどというように、施術のアプローチが異なっている事も多々あります。
施術の後には、保湿成分や美容成分が配合されているローションを使ってケアを行っていくサロンが大半ですが、使われる化粧品はサロンによって違ってきます。
当然、スキンケアの効果も変わってきますので、肌の状態を良いものにしたい場合には、スキンケアに定評のあるサロンを選択しても良いでしょう。
脱毛サロンの選択肢は数多くありますので、利用者は自分の肌に合った場所を探す事が継続して利用し、肌を磨く為に不可欠な要素となってくるのです。

脇の自己処理は大変です。

私は毎日自分でムダ毛の処理を入浴時に行っています。
しかしそんなある日のお風呂上がりに、母親に一言、「脇が黒いよ。」と言われてしまいました。
そう言われてすぐに確認したところ、確かに黒かったのです。
どうやら、お風呂の照明が暗かったため、お風呂ではわからなかったようなのです。
そして、私はカミソリで処理をしているため、脇の皮膚の下の黒い毛が透き通って見えてしまっていたようなのです。
今までこの脇で生活していたのかと思うととても恥ずかしい気持ちになりました。
そこで、カミソリ以外の方法を考えてみることにしました。
まずは脱毛クリームが浮かんだのですが、以前に試して効果がなかったことを思い出しました。
また、ピンセットで抜くという方法も思いつきました。
しかしインターネットで調べてみたところ、カミソリよりも肌をいためやすいのだということを知りました。
こうなると、完全に綺麗な脇にするためには自己処理はなかなか難しいのではないかということがわかりました。
つまり、脱毛サロンへ行き、脱毛をする必要があるのです。
恥ずかしい思いをしないためにも、おしゃれの幅を広げるためにも、肌がいたまないようにするためにも、脱毛したいと思います。